fc2ブログ

01月 « 2024年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

「大洗でブルベです!」

2016年 01月18日 21:29 (月)

 

「パンツァー・フォー!」


  年末年始も膝が痛いだの痛風が痛いだの言って、ろくに自転車に乗らないまま怠惰に過ごし、勢いでエントリーした通称:大洗ブルベことBRM116千葉200の前日となりました。

  大洗といえば人気アニメ「ガールズ&パンツァー」(ガルパン)の舞台となった街です。女子高生が「戦車」に乗って「戦車道」という武芸でライバルと戦っていくというスポ根青春モノです。

  戦車といってもヒトは死にません。戦車が出てきても、戦争アニメではありません。まあ、未見の方は一回見てみ?





ガルパンはいいぞ。






長くなるので、続きはこちら!





さて。


せっかく街全体がお祭り騒ぎなのに、これに乗らない手はありません。というわけで、このブルベのためにポチッとしまして届いたのはこのワッペン。

ガルパンに登場するライバル学園の校章です。

これをオルトリーブのサドルバッグにぺったんこ。



黒森峰バージョンに変身です。


アニメのなかでは黒森峰学園はドイツ製の戦車に乗っております。ワタクシの愛機CENTURIONはドイツの自転車メーカー。
同名の戦車もあるし、「大洗をセンチュリオンが走るんだぜー」と意気込んでいたのですが、センチュリオンはイギリス戦車だったんだぜ…


ま、まあ、いいか…。



ブルベは1/16の朝0700受付&0800スタート。宮城ブルベだと0600スタートが普通だったので、ちょっと戸惑う部分がありますが、季節的にも早朝スタートは無理ですね。日没が1700時頃ということと現在の脚力を考えると、200kmでもちゃんとしたナイトライドの準備も必要です。

 ライトも今回からリニューアル。
今まではキャットアイのHL-EL540を2灯とジェントス355Bを補助に使っていたのですが、VOLT1200とVOLT800を各1灯、補助にジェントス355という体勢にしました。



配置はまた考えるとして、光量的に問題なさそうです。あとは今回はいいとして、ランタイムの問題ですかね。


前日2030時に仙台発、東北道~郡山JCT~常磐道という移動。


どこかのインターではセブンが怒ってました。

日付を越えて0100時頃にひたちなか市のホテルに到着。寝付いたのが0200時くらいでした。最初は車中泊も考えたのですが、久しぶりのブルベですし、睡眠の質を確保するために、滞在5時間で素泊まり5000円を投資。

0500時起きで大洗に移動します。

冷え込む海岸沿いは気温零度。


寒い。寒い。寒い。


正直、関東だと思ってなめてました。

仙台より寒いよ。

しかし、ロケーションは最高。太平洋に日の出を望む景色は感動すら覚えます。





同じく仙台からきている漬物サン夫妻とご挨拶を済ませボーとしていると、自分がウェーブスタートの最初の組だと知り、慌ててスタート。
今回はほぼフラットのコースなだけに、体調が万全ならディープリムでブン回すんでしょうが、ヒザの爆弾&超運動不足という不安を抱えていることを考え完走&自制心をテーマに抑え気味にペダルを回します。


行ってくるよ大洗!


冷え込む空気に少しずつ街を温める太陽が心地いいなあとマイペースながらも、徐々にスピードを上げます。



が!




スタートしてわずか20kmで右ふくらはぎに違和感。おいおい、ここまで衰えていたのかと、精神的に大ダメージを受けながらひきつり始めた脚をごまかしつつ前に進みますが、そのうち左ふくらはぎにも違和感。
攣りそうで攣らない、大丈夫かなーと思い回転をあげると、筋肉が「おっ、その気なら地獄見せるでー」とキュッと反応します。




どこまでも続く霞ヶ浦湖畔沿い。看板の距離が全く減らない上に、ずっと向かい風。



途中予科練記念館で見つけた、零式二一艦上戦闘機のレプリカ。




あまりにも景色の変わらない土手下の道路に嫌気がさして、途中土手に上がり休憩。



道草とか道草とか道草を繰り返しながら、PCを重ねあっという間に最終PCへ。


ここでは嬉しい出迎えが。





わかる人にはわかる。






大洗に帰ろう…。


ナイトライドに入ると一気に気温が下がります。レインジャケットまで出し、着れるものは全て着込みゴールへ向かいます。



交通標識にも「大洗」の文字が。



大鳥居をくぐり無事ゴール。






ほぼ3ヶ月無事のロードでしたが、11時間15分と時間内で走ることができました。山があったら脚の怪我も含めて危なかったかもね。



---------------



次の日は半日、大洗観光。
よっしーサンを始め、地元民のように大洗に詳しいブルベ勢の方々に案内されて、楽しい時間を過ごせました。





ウスヤ精肉店サンの串カツは何本でも食べれるくらい、カラリと揚げてあって本当に美味しかったし、オバちゃんのお話しも楽しかったです。すごくアットホームだし、アニメにも詳しいのですよ(笑






なかでも街の本屋サン、「江口又新堂」サンではとても貴重なお話を聞かせて頂きました。最初はガルパン絡みのマンガが揃っているということで入店したのですが、奥に飾ってあった昭和時代の金属看板コレクションの数々。




いやー、完全に見入ってしまいました。その他、こういった看板に関連したクスリの効能書きを掘った凸版印刷したものとか、他じゃ見れないものを見せていただきありがとうございました。




---------------


さて。



大洗の街歩いた印象は、地元の人も、訪れる人もすげえ楽しそうってコト。アニメの聖地巡礼というコトだけじゃなくて、一緒に楽しんでるし、遊んでるなーって思いました。

近くにあったショッピングモールより下町の商店街のほうが活気があったくらい。自分が地元商店街スキーな人のせいもあるけど、小さな街が元気っていいコトだと思うんだよね。


大洗も結構な被災地だし。



ちょっと視点を足元に下げると、津波到達とかの文字も目に入るんだよね、うん。


まあ、色んなコトがあったとは思うし、すごい苦労もあったのだろうけど、そういったコトをあまり感じさせずに楽しませてくれた大洗という街はとてものんびりできて、また近いうちに行きたいなーと心から思えるとこでした。





---------------



さてさて。



やっぱり自転車は継続して乗らないとダメだねーって、痛感したブルベでした。もう一回鍛え直して、春からのシーズンに臨みます。




ではではー。





大洗磯前神社より。


夏の生シラス丼に想いを込めて。

 
スポンサーサイト



tag : ブルベ

コメントの投稿

非公開コメント

アメリカ野砲隊

2016年01月21日 22:19

ええですな~
こっちでアイスブルベでもしようかしら・・・。

シラスドーン

シラス丼合宿でもしますかあ

2016年01月20日 13:06

大洗まで自走してシラス丼喰って飲んで寝て輪行で帰ってくる。これだ!