fc2ブログ

08月 « 2014年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

【サイクリング】ゆるポタ松島

2014年 09月24日 21:30 (水)



どーも、いわんです。

9月20日(土)にコバルトラインに行ってきました。で、次の日、21日(日)は行きつけの自転車屋さん「シモヤマサイクル」主催のサイクリングに参加してきました。行き先は松島。

仙台から国道45号を使うと片道23km程度で行ける有名観光地なので、自転車に興味を持った人が最初に目指す場所であります。ある程度自転車が漕げるようになると、散歩がわりに行く場所だったり、ただの通過点になっちゃうんですが、それでも自転車趣味がない仙台人には「えっ?松島まで自転車?」ってなる場所&距離ですね。

シモヤマサイクル主催のイベントでは国道をなるべく使わずに松島まで行けるルートを使います。川沿いだったり、農道だったり。自転車を始めてみましたーといった初心者にサイクリングの楽しみを知ってもらうには丁度いいルートだと思います。

そういえばワタクシもこういったイベントから自転車趣味にどっぷりとはまり、今では別な世界線に行ってしまった感があります。

ドウシテコウナッタ?



さて。


今回の参加者はショップの方を含めて15名。で、半数が女性となりました。変わりましたねー。以前は汗臭い野郎ばかりが(略。アクティブな女性が増えたのか、趣味自転車の門戸が拡がったのかはわかりませんが、華やかなのでいいと思いますよー。

天気も快晴、騙しなしのゆるポタになりました。

続きは以下に。






【クリックすると本編へ…】
スポンサーサイト



【ツーリング】牡鹿半島コバルトライン

2014年 09月23日 12:17 (火)



どーも、いわんです。

連日ブルベのダメージも癒え、チョイとランの方のトレーニングを再開しました。年明けは結構走っていたんですが、まあLSD中心だったのでスタミナはそれなりに戻ったんですがスピードがイマイチ。今回はスピード練習も取り入れてます。結果、筋肉痛がすげえコトになってます。
やっぱり衝撃吸収のダメージってすごいねってコトを再認識してます。


で、ランのダメージもあるので、ここは自転車で違う筋肉を使いつつ、ほぐしていこうと思い、以前から行きたかった牡鹿半島のコバルトラインに行ってきました。

コースはこんな感じ。


仙台からの自走往復だと200km弱。まあ日帰りで十分いけるでしょー、とか言いながら疲れたら輪行でお帰りも視野に入れつつ準備しました。
実は石巻に自走で行くのは初めて。だって距離的には十分行けるけど、帰りが同じコースを辿ってくるだけになりそうだから。帰路に他のルートを使うと総距離が跳ね上がるし、その割には交通量が多いだけで見どころが少ないんで、だいたい松島から方向転換してましたね。

夏はとっくに過ぎ去り、秋になりました。宮城県だと11月の中頃には自転車を室内犬にしないといけません。行けるところ・行きたいところは計画的に消化しないとね。

てなワケで秋の海風を感じながら、爽やかに海沿いの道を巡る休日ってのをイメージして、愛機CENTURIONで発進しました。パンツァーフォー!



続きは以下に!



【クリックすると本編へ…】

【連日ブルベ】S女史、ブルベデビュー【BRM906宮城200&BRM907宮城300】

2014年 09月14日 10:30 (日)


どーも、いわんです。

久しぶりのブログ更新です。
いやー、梅雨&お仕事&引越しで全く自転車に乗ってませんでした。なので、更新する程のネタもなく、ほぼ放置してましたが、色々片付いたので再起動しました。

さてさて。

そんなわけで全く自転車に乗っていないどころか、運動もろくにせずラーメンばっかり食べていました。げふー。

仙台某店の辛いしびれる味噌ラーメン、美味いのよー。



また、仙台の自転車仲間の集まりだ!といっても、

麦酒の集まりだったりしてました。アメリカのビールを見直しました。



「堕落と墜落は似ている」とは誰の台詞だったか忘れましたが、「飛べない豚はただの豚」と同じく「走らないオッさんはただのオッさん」です。走ってもオッさんなんですがね。

まあ、こんなんじゃイカンよなーとか思いながら引越しの荷造りはしていたんですよ。で、一念発起。週末に自主的に乗らないなら、乗らざるをえないようにイベントにエントリーしちゃえばいいんです。

そんなこんなでエントリーしたのがランドヌール宮城が開催するBRM906宮城200とBRM907宮城300でした。


BRM906と907。

つまり2日連日のブルベです。
試算上は200km走り終わった約12時間後に300kmへ向けて走り出すというコトになります。

これはやり甲斐があるというか、お腹いっぱいな2日間な予感。実際、試走したスタッフ(試走も2日連日でやってました)の感想も、「それぞれが単発だったら問題なしのコースですが、連日開催により(お察し」ってコトらしい。

200kmのコースは去年4月に走ったコースと同じ。ワタクシのブルベデビューとなった定番コース。300kmは序盤と終盤こそは200kmコースと同じですが、中盤は全く走ったコトのない土地で、どんな風景が待っているのか実に楽しみです。


そして今回。


去年からサークルの一員となったS女史がとうとうブルベデビューとなります。今回、2日目に開催される300kmでデビュー。


こちらの方の自転車歴をおさらいしますとですね、

去年春にミニベロ通勤開始(片道10km)

サークルメンバーCOSサンに見つかる

いわん・COSサンによる英才教育開始

秋、ミニベロで初100km超えライド

冬にロード購入!

3月、80kmのシェイクダウンライド

仕事の研修参加で4~6月は自転車中断(通勤も含む)

7月始めに研修終了。すぐに鳥海山HCに参加、完走。

今回のブルベ。

以上です。


えーと。聞くとロードに乗った回数も片手で足りる程度。本格的に始めたのが7月からですかー。自己最高距離がミニベロで行った120km…。100km越えがその1回のみ。

で、300kmからデビュー…と。

さてさて、お互いにハードルは高そうです。どうなったコトやら。


続きは以下に。




【クリックすると本編へ…】