fc2ブログ

06月 « 2013年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

【SUGOママチャリエンデューロ第2戦】やればできるコ!

2013年 07月16日 22:47 (火)

ks071501.jpg

どーも。いわんです。

先日からの予定通り、SUGOサーキットで行われた「SUGOママチャリエンデューロ第2戦」に参加してきました。 HPは コチラ

参加者は、OKAサン・COSサン・Nクンという、いつものメンバーに加えて、
スポットメンバーとして、COS嫁サン、サチコさん、そして私いわんの6名となりました。

ks071506.jpg

スポットメンバーの女性2名は競技系自転車とは縁のない方々
はたして真夏の6時間エンデューロを走り切れるのかといった不安も抱え、いざ参戦と相成りました。

【クリックすると本編へ…】
スポンサーサイト



【山岳戦隊ノボルンジャー!】きたかみ夏油高原ヒルクライム参加

2013年 07月08日 23:00 (月)

ks070708.jpg


山岳戦隊ノボルンジャーの黄色、こといわんです。

7月7日、岩手県北上市で行われた「第3回きたかみ夏油高原ヒルクライム」に参加して参りました。→ 公式HP

Kimagure-Shiftからは3名が参加。(SIGサンは仕事のご都合でDNS。残念!)

さて。夏油高原といえば、アレ

ks050307.jpg 例のアレ。


地元ローディーには語り草となりつつある、極寒雪中行軍イベント「夏油高原ゆっくりサイクリング」です。
もともとコレも、ヒルクライムのプレイベント的な位置付けであり、本番は今回のイベントです。
本来、6日にTT、7日にヒルクライムという本格的な大会ですが、我々はヒルクライムのみ参加させて頂きました。


今大会で、kimagure-Shiftが誇る「苦痛が快楽。ナチュラルボーンなアスリート気質」Hサンがヒルクライムデビューします。特に今回はホイールまで新調する気合いの入りよう。
(はい。SHIMANO WH‐7900‐C35‐CLです。値段はお察し。)


それでは、その意気込みを全力でサポートしなければ!と思い、ワタクシいわんはTwitterでつぶやいたのです。





「 【ゆる募】
岩手県北上市内のオススメの居酒屋とか。
夏油HC前の景気つけに。
情報お願いしますm(_ _)m」








すぐにいくつかの情報を頂きました。

カンペキだ…!夏のヒルクライム前日に燃料投下…!

まあ、お察しのとおり、まあ、当然コレが間違いのモトだったのです…。

【クリックすると本編へ…】

【連絡】エントリー状況確認。

2013年 07月03日 21:53 (水)


どーも。いわんです。

秋のイベントも含めて色々エントリーが始まりました。ここで直近のメンバーのエントリー状況をまとめます。メンバーで、狙いのイベントにまだエントリーしていない方、どうするか迷っている方は、いわんまで連絡下さい。最後の一押しやエンデューロペアのコーディネートしますよ。


【きたかみ夏油高原ヒルクライム】

参加者:OKAサン・SIGサン・Hサン・いわん。

O・H・い、は前泊になります。出陣式もやります。はたして無事に大会を迎えれるのか?

【SUGOママチャリエンデューロ第2戦】(7/15(月祝))

参加者:COSサン・COSワイフ(ゲスト)・OKAサン・Nクン・さちこサン(ゲスト)・いわん。


【鳥海山ヒルクライム】
参加者:OKAサン。
頑張れ、Kimagure-Shift山岳部長(今、命名。)!


【第2回ジャパンサイクルレース】

参加者:4時間ソロの部 Hサン・いわん。

まだ、参加を迷っている方、2時間ペアでなら…という方はいわんまで連絡を下さいな。

ところで、このレース。

例のアレ(修業的なナニカ)です。
start 07

start 06

去年、これでココロを叩き折られたメンバーも多数出現。

彼らはもう戻ってきません!

ココを乗り越えたのが、現Kimagure-Shiftのメンバーですね。

サバイバーっぽく言ってますが、まあモノ好きの集団です。


【BRM1012宮城300Km】
参加者:COSサン・いわん。
来年のSR目指して、そのステップです。距離の壁やら夜間走行やら装備面など、まだまだクリヤしなければならない課題もありますが、頑張りましょう。はやくサドル問題も解決せねば!


さて。

秋は他にもイベントが目白押しなのでタイトなスケジュールになる人もいそうですね。まあ、ぼちぼちと無理のないように遊びましょう。その他、サークルの走行会も無理やり入れていきますので、宜しく(威圧。

では、次は夏油の頂上で 待つ! 待ってて!

ではー。